りんごがふたつ

遊びと絵本と、ときどきモンテ

重曹と酢であわあわ遊び

先日ご紹介した「重曹と酢で作るフェアリーガーデン」に引き続き、今日も重曹と酢を使った遊びのご紹介です。

f:id:sichigoichie:20210216190832p:plain

重曹と酢のあわあわ作り方

用意するのは、

  • 重曹
  • 食紅または絵の具
  • 食器用洗剤
  • お好きな型

まず、適当な容器に重曹を適当に入れ、そこに食紅を垂らします。

好きな色の組み合わせを子どもに作ってもらってください。

 

f:id:sichigoichie:20210209162637j:image

 

つぎに、水を適量入れよく混ぜます。

 

混ざったら、好きな型に流して、一晩冷凍庫に入れ固めます。

今回はダイソーのシリコン型を使いました。


f:id:sichigoichie:20210209162547j:image

 

冷凍する前は微妙な色合いだったけど、固まると綺麗な色になりました。


f:id:sichigoichie:20210209162550j:image

 

型から外したら容器に入れます。

けっこうモコモコ泡がでるので、深めの容器がオススメ。写真の容器は小さくて溢れそうでした。

 

コップに酢を適量入れ、食器用洗剤をワンプッシュ。

洗剤を入れることで、泡がより沢山出てきます。

 

これで準備は完了! 

重曹と酢のあわあわ遊び方

 

コップに作った液体を型から抜いた重曹にかけていきます。

スポイトで入れてもいいけれど、反応はいまいち。

 

f:id:sichigoichie:20210209162557j:image

 

一気に酢を入れると、もこもこ〜っと泡が出てきます。


f:id:sichigoichie:20210209162543j:image

 

あとは自由に遊んでもらってください。

 

f:id:sichigoichie:20210209162602j:image

 

凍っていて冷たいのも子どもには楽しい。

 

シャボン玉のように泡の膜が張ったのを見て「みて!きれ〜い✨」と目をキラキラさせるひめ。


f:id:sichigoichie:20210209162554j:image

 

重曹と酢で遊ぶのにも随分慣れた4歳ひめと2歳ぽぽが大喜びした「あわあわ遊び」。

 

本当はどうして泡が発生するのか、その仕組みを教えれればSTEM教育にもなるけれど、今はまだ楽しむだけで十分。

 

沢山遊んで、楽しんで、そのうち学びになればいいなと思います。

 

家にあるもので簡単にできるので、ぜひ試して見てくださいね!