りんごがふたつ

遊びと絵本と、ときどきモンテ

幼児と幼稚園児のバレンタインテーマの遊び

あっという間に1月が終わり、2月になりました。

2月といえば、バレンタイン❤️

 

バレンタインテーマのおうち遊びをいくつか用意したので、ご紹介します。どれも、簡単に用意できるものばかりです。

f:id:sichigoichie:20210216192919p:plain

バレンタインテーマのおうち遊び

紐通し

まず、2歳ぽぽに用意した紐通し遊びはおなじみビーズのモール通し

モールの片端を粘土に刺してセットしました。

f:id:sichigoichie:20210201203839j:image

2歳はモールに通すのがちょうどいいレベルのようで、全部ビーズを通しては、また外し、何度も取り組んでいました。

f:id:sichigoichie:20210201203816j:plain

この小さな指が可愛くて、インスタに動画をアップしたので、ここにリンクしてます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Ringo (@ringoga2)

www.instagram.com

 

4歳ひめの紐通しは、厚紙を2枚合わせて縫えるように、穴あけパンチで穴を開け、紐とゴム通しを用意しました。


f:id:sichigoichie:20210201203733j:image

これが上手にできるようになれば、刺繍糸に移行し、その後はフェルト縫いにチャレンジする予定です。

切る・貼る

2歳ぽぽには折り紙をハート形に切ったものと、紙をセットしました。

のりで貼り、その後ハサミで切ってもらいます。
f:id:sichigoichie:20210201203801j:image

 

とっても単純な遊びだけど、ぽぽは黙々と取り組んでいます。

 

f:id:sichigoichie:20210201203812j:plain

 

まっすぐ切るのはだいぶ上手になってきたので、波線やギザギザ線を切るのにチャレンジしてみましたが、やっぱりまだ難しいようです。少しずつ増やして行こうね。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Ringo (@ringoga2)

www.instagram.com

言語

4歳ひめの言語アクティビティとして、カタカナを覚える遊びを用意しました。

ハートを二つに切って、ひらがなとカタカナをマッチングする遊びです。


f:id:sichigoichie:20210201203805j:image

3ヶ月くらい前にひらがなを覚える遊びをスタートし、今ではひらがなの読みはすっかりマスターしたひめ。

 

カタカナを覚える遊びは2週間ほど前に数回したきりなので、バレンタインまでの2週間で少し進めれたらと思います。

4歳ひめには、紙を半分におり、ハート形を描き、それを切る遊びを用意しました。

(紙を置いただけ...)

f:id:sichigoichie:20210201203808j:image

シンメタリーを自分で作るというのがこの遊びの目的。

 

早速、ハート形を作り、それを4枚合わせてセロハンテープで止め、お花のようにしていたひめ。

 

想像力を膨らませ、いろんな作品を作っています。

スタッキング

ぽぽが1歳頃にハマっていたのがハートのクッキー型のスタッキング遊び。

f:id:sichigoichie:20210201203724j:image

2歳5ヶ月の今では簡単すぎますが、粘土遊びやハートを描く型、センサリープレイで使ってもらおうと思います。

自由素材

折り紙をハート形に切っただけのものも、大きさ・色を変えて用意しました。

切ったり、貼ったり、飾ったり、自由に使ってもらおうと思います。


f:id:sichigoichie:20210201203728j:image

そのほかのバレンタイン遊びアイディア

そのほか、簡単に用意できるバレンタインテーマ遊びです。

  • 紙にハート形を描き、丸シールを線に合わせて貼る。
  • バレンタインカード作り。
  • ハートの折り紙チェーン。
  • ハートの色遊び。
  • ハートの格子編み。
  • 子どもと一緒にバレンタインお菓子作り。

 

バレンタインまでの間に、どれくらい取り組めるかわかりませんが、可愛いハート形をたくさん使って(作って)楽しみたいと思います。

 

以上、幼児と幼稚園児のバレンタインテーマ遊びでした。