りんごがふたつ

遊びと絵本と、ときどきモンテ

【2歳差姉妹編】子どもの工作スペースと文房具収納

キッズテーブルに向かい、何やら描いたり、切ったり、貼ったりすることが増えてきた2歳ぽぽ。リビングに設けた小さなアートコーナーで過ごす時間が長くなりました。

 

でも、ぽぽのテーブルはアートコーナーから離れた場所に置いてあったので、4歳ひめの机を使うことも多く、2人でちょっとしたいざこざが頻繁に勃発(汗)

 

これは、どうにかしなくちゃ。

ということで、子どもたちの工作スペースを見直すことにしました。

 

以前の工作スペースの詳細はこちら↓

ringo-2.com

2歳差姉妹の工作スペース

新たな家具を購入したくないので、家にあるものをそのまま使うことにしました。

 

f:id:sichigoichie:20210219230537p:plain

 

配置したのは、おもちゃ棚のある一角。

隣同士だとすぐに喧嘩になるので、L字型に配置して、2人が近づきすぎないようにしています。

4歳のスペース

4歳ひめのスペースは引き続きIKEAのFLISAT(フリサット )キッズデスクを利用。

 

f:id:sichigoichie:20210219230006p:plain

 

デスクの左側にカラーボックスを置き、文房具やアートグッズの収納場所にしています。

 

f:id:sichigoichie:20210219230013p:plain

 

基本的にひめが使うことが多いけど、ぽぽも使う文房具。

 

ハサミやのりもここから自由に持っていきます。

 

f:id:sichigoichie:20210219235811j:image

 

ダイニングテーブルで工作やドリルをするときは、必要なものだけ瓶ごと持ってくるひめ。後片付けもスムーズになりました。

 

ひめの細々したものはダイソーのセクションケースに収納。これがとっても万能です。

中の仕切りが動かせるので、細々としたクラフトグッズがスッキリ収まりました!

f:id:sichigoichie:20210219235832j:image

 

ひめがよく使うお手紙セットやシールなどは、すぐ隣にあるTVボードに収納しています。

 

シールも出しっぱなしにしたいのですが、ぽぽはあるだけ使ってしまうので、しばらくは見えないところにしまって置くつもりです。

2歳のスペース

2歳のスペースは色々あると、ぐちゃぐちゃになってしまうので、少数精鋭の毎日使うものだけを置いています。

 

この棚の上左側は、その時々のテーマで置くものを変えています。(写真はバレンタインテーマ)

f:id:sichigoichie:20210219230031p:plain

 

このすぐ隣にキッチンがあるので、おやつやお昼ご飯を食べるのに使っている他、軽いので、自分で動かしてキッチンに持っていき、お手伝いをするときの足台としても、大活躍のマルチテーブルです。

 

4歳ひめには小さすぎるテーブルですが、ぽぽには本当にちょうどよく、ちょっとしたサイズ感の大切さをひしひしと感じています。

 

f:id:sichigoichie:20210219230038p:plain 

子どもの目線に写真やアート、ポストカードなどがあると、子どもの情緒の発達にいいそうです。わが家でも時々入れ替えをしますが、子どもたちは本当にすぐに気がつきます。

 

今はぽぽが大好きなネコのポストカードを貼っているので、より嬉しそう。ポストカードは気軽に買えるし、場所も取らないのでいいですね。

その他の収納

この工作スペースに入りきらない

 

・絵の具などのアートグッズ

・工作に使う廃材(トイレットペーパーの芯、空き箱、ヨーグルトのカップなど)

 

はTVボード下に収納しています。

f:id:sichigoichie:20210219235907j:image

ちょっとした距離感

2人で使う工作スペース。

仲のいい兄弟であれば、一緒に使っても問題ないのかもしれませんが、わが家の子どもたちはよく喧嘩になるので、ちょっとした距離感がちょうどいいようです。

 

f:id:sichigoichie:20210219235950j:image

 

まだまだ改善の余地がある工作スペースですが、以前よりずっと使いやすくなって満足です。

 

何よりも、ぽぽが落ち着いて、自由に創作活動ができる場所ができたのが一番良かったところ。

 

姉妹ゲンカが減って、私にとっても嬉しい2人の工作スペースになりました。

 

参考になれば幸いです。