りんごがふたつ

遊びと絵本と、ときどきモンテ

白いクレヨンで魔法のはじき絵遊び

あまり時間のなかったある日、2歳のぽぽがフットペイントをしたいと言いだしました。

 

「フットペイントは片付けが...(汗)」と思い、代わりに「魔法の絵の具をしよう!」と言って、はじき絵遊びをすることにしました。

f:id:sichigoichie:20201113173937j:image

用意したのは、

  • 白い紙
  • 白いクレヨン
  • 水彩絵の具

 

準備もとっても簡単で、白い紙に白いクレヨンで適当に絵を描くだけ

 

水彩絵の具を子どもに塗ってもらうと、あら素敵。

f:id:sichigoichie:20201113173945j:image

クレヨンで描いた線が浮きでてきて、「うわぁー綺麗!」と4歳ひめ。

 

ちょっと太めの筆を使うのがポイントです。

f:id:sichigoichie:20201113173949j:image

紙全体を塗るように促し、色が混ざり合うのも楽しんで。
f:id:sichigoichie:20201113173940j:image

今回は普通の紙を使ったので、たくさん塗りすぎて紙がヨレてしまいましたが、今度は絵の具用の厚紙を使って、壁に飾りたいと思います。

 

簡単に準備できるのに、ちょっと素敵な作品ができる、白クレヨンのはじき絵遊び。

ぜひ試して見てくださいね!