りんごがふたつ

遊びと絵本と、ときどきモンテ

簡単なお支度ボードの作り方

最近、何をするにも準備の遅い子どもたち。朝起きてからお出かけまで、そして夜寝る前のバタバタを少しでも解消するために、お支度ボードを作ってみました。

f:id:sichigoichie:20210211154434p:plain

お支度ボード

お支度ボードはマグネットを移動させたり、裏返したり、いろんなタイプがありますが、わが家では Morning Routine Flip Chart - Mama.Papa.Bubba.のルーティンチャート(お支度ボード)を参考にさせていただきながら作りました。

 

2歳と4歳が一緒に使うのでわかりやすいように、

  • 朝起きてからすぐ
  • お出かけの前
  • 寝る前

の3つに分けることにしました。

 

項目は多すぎると2歳には難易度があがるので、各5つのみ。

「ごはんを食べる」とか「靴を履く」など言われなくてもできることは省いています。

 

「お出かけ前」のボードはリビングの壁に、

f:id:sichigoichie:20210210190937j:image

 

「朝起きてすぐ」と、「夜寝る前」のボードは子ども部屋の壁に貼りました。

f:id:sichigoichie:20210210190849j:image

 

準備ができた項目は、パチンと閉じる仕組みなので、終わっていない項目が一目でわかります。ただ、2人分作っていないので、ちょっとした問題が発生します(汗)でも、めんどうなのでこのままで...

 

使い始めて1週間。

 

4歳への効果はてきめんで、「準備してねー!」の一言で、ささーっと準備が終わるようになりました。

 

2歳はまだまだサポートが必要。

でも、ボードを見ながら一項目ずつ確認するとわかりやすいようで、以前に比べるとかなりスムーズです。2歳もベッドメイキングをしてくれるようになったことに感動!

お支度ボードの作り方

用意したものは次の3つです。

  • 厚紙
  • A4用紙
  • マグネットテープ

 

まず、A4用紙を10等分に切り、必要なイラストを書きます。

 

f:id:sichigoichie:20210210190902j:image

 

次に、イラストに色を塗ってもらいます。本人のやる気が高まると思うので、お子さんに塗ってもらうのがおすすめです。(イラストの内容も一緒に考えてもいいかもしれません。)

 

f:id:sichigoichie:20210210190840j:image

 

書いたイラストが隠れるような高さで厚紙を折り、折り目に合わせてイラストを貼り付けます。

 

厚紙の折り目の下部に切り込みを入れます(下記参照)。

f:id:sichigoichie:20210210190853j:image

 

最後に、マグネットテープを貼って完成です。

 

f:id:sichigoichie:20210210190844j:plain

 

おしゃれ〜なお支度ボードではないですが、家にあるもので簡単に作れてしまうので、「早く準備してー!!」と毎日言うのに疲れ切っている方は、ぜひ試して見てくださいね♪